’16 12/18(日) IPSG Scientific Meeting2016「The Longevity」~ 学術大会 開催されます

IPSG Scientific Meeting2016~学術大会~が、12/18(日)に開催されます。

IPSG Scientific Meetingとは?
IPSGでは一年に一度、IPSGに関わっていただいている先生方が一同に介し、その年の症例の報告やさまざまな情報を共有する場を設けております。

講演ではIPSGが特化しているテレスコープや上下顎同時印象などの技術と絡めて、先生方の学んでいる内容を共有していただきます。

IPSGの臨床内容や雰囲気を体感していただくのはもちろん、先生方との交流が図れる場となりますので、IPSGのセミナーなどにご参加されたことのない先生方も、ぜひお気軽にお申込みくださいませ。



IPSG Scientific Meeting 2016
「The Longevity」について

2014年は元プロスキーヤー・三浦雄一郎さんをお招きしての「The Challenge」、翌2015年は、技工士の桑田正博先生と牧師の関根一夫先生をお招きしての「The Legend」と、毎年テーマを掲げて行われてきたIPSG Scientific Meeting。

▼IPSG Scientific Meeting2015 『The LEGEND』
http://www.ipsg.ne.jp/20151213gakujutu-report1/

沢山の方にご参加いただき、本当にありがとうございました!

そして2016年のテーマは「The Longevity」。IPSGの追求する最善の治療の結果が生み出す長期症例や長寿をイメージしました。

今回は、NHKモスクワ特派員としてご活躍の後、キャスターも務められたジャーナリスト・小林和男さんをお招きし、特別講演を行っていただきます。

小林さんの講演を通じて、ひとつでも多くの学びをお持ち帰りいただければと思っております。

※IPSG会員の方以外のみなさまもご参加頂けます。
※IPSG会員の先生方の発表を通じて、テレスコープシステムの症例や、どのような技術を身につけることができるのか体験して頂ける、貴重な機会です。お気軽にご来場ください!

■IPSG Scientific Meeting2016「The Longevity」~
 学術大会 目次

・スペシャルゲスト講演
・IPSG望年会
・日時、開催場所
・お申し込み方法


スペシャルゲスト講演 小林和男さん
今年のスペシャルゲストは、ジャーナリストの小林和男さんです。

小林さんはNHKのモスクワ特派員としてご活躍されただけでなく、帰国後はキャスターも務めた方で、ゴルバチョフ書記長の登場、ペレストロイカ、東西冷戦の終結、ソ連崩壊など、世界を大きく変える歴史の転換期を、ソ連・ロシア内部から最も至近距離で取材されました。当時、ロシア首相だったプーチン大統領のご自宅で単独会見を行った方といえば、ご存知の方も多いのでは?

私たちはもっと世界の情勢に目を向ける必要があります。

小林さんからたくさんの刺激をいただくことができると思いますので、特別講演をぜひ楽しみにしていてくださいね。

小林和男 ~フリージャーナリスト 小林和男~
1940年長野県生まれ。東京外語卒業後NHK 記者、モスクワ、ウィーン支局長など海外駐在14年。海外ウィークリー、NHKスペシャルキャスター。

92年ソ連崩壊の報道で菊池寛賞。93年ロシアの客観報道でモスクワジャーナリスト同盟賞。08年ロシア文化への貢献でロシア政府プーシキン勲章。プーチン大統領と長時間対談した稀な経験を持つ。

解説主幹、作新学院大学教授を経て現在フリージャーナリスト、サイトウ・キネン財団評議委員、FEC日本民間外交推進協会日ロ経済文化委員、日墺協会理事著書「エルミタージュの緞帳」(日本エッセイストクラブ賞)「1プードの塩~ロシアで出会った人々~」「狐と狸と大統領」「白兎で知るロシア」[プーチンと柔道の心]など。



IPSG望年会
講演の後は、IPSG望年会を開催いたします。
忘年会ではなく“望”年会。来年の抱負をなごやかに語るパーティー形式の場となります。

お食事はもちろん、去年、会場を大いに沸かせてくださったサックスプレーヤーのKENNYさんとDJのONIさんによる素敵なサウンドなど、存分にお楽しみいただけるプログラムをご用意いたしますので、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

_DSC9537.jpg

IPSG20周年パーティーでは世界的に活躍されている、DJ沖野修也さんが演出してくださったのも、ご記憶に新しいかと思います。

海外で開催される、GALAパーティーではダンスタイムがあると思います。
1年に1度のスペシャルパーティーは、お洒落してぜひご参加いただけたら嬉しいです☆

今年もセミフォーマルまたはインフォーマルのドレスコードをお願いさせていただき、ちょっとお洒落な雰囲気にしたいと思います。

ドレスコードについては、こちらの雰囲気を見て頂ければと思います!

▼ IPSG20th anniversary
http://www.yuri-story.com/2014/05/ipsg20th_anniversary_profdrhweber_welcome_party.html

会場に入った瞬間から盛り上がれるように、ウェルカムシャンパンで乾杯したいと思います♪(こちらは2014年の望年会の様子です)
_DSC9230.jpg
_DSC9598.jpg ダンスタイム盛り上がりましたね!今年も素敵なパーティーにしたいと思います♪

ご家族、お友達などぜひ沢山誘っていらしてくださいね。
IPSG会員以外の方々のご参加、大歓迎です!お気軽にご参加いただければと思います。

_DSC9687.jpg
2014年の模様はこちら。
▼IPSG望年会2014
http://www.ipsg.ne.jp/2014-bonenkai/



日時、開催場所
【日時】
2016年12月18日(日)
開始時間 9時30分
終了時間 16時30分

【開催場所】
家の光会館コンベンションホール7 階
最寄駅 JR総武線 「飯田橋駅」西口徒歩6分

▼アクセス、地図はこちら
http://www.ienohikariss.co.jp/bld/access/

【学術大会参加費用】
・歯科医師/歯科技工士 21,600円(税込)
・コメディカルスタッフ 10,800円(税込)

【定員】 80名

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【交流会/望年会】
同日 17時30分より

【場所】
ホテルエドモント
クリスタルホール

【望年会費】
16,200円(税込)

※望年会にご出席の方は、学術大会費用と合算でお振り込みください
※IPSG会員以外の方もご参加可能です

【その他】
学術大会発表時の録画、録音、撮影はご遠慮下さい。


お申込み方法
IPSG勉強会お申込みページの「12月18日(日)IPSG学術大会」にチェックをしていただき、必要事項をご記入の上送信してください。
なお、望年会出席に関しましては、備考欄に参加有無、人数をご記入いただけると助かります。

▼IPSG勉強会お申込みページ
http://www.ipsg.ne.jp/seminar-apply/

皆様と会場でお会いできることを楽しみにしております。

カテゴリー: ブログ   パーマリンク
ȋZH Weber dental labor