’19 10/20(日)日本顎咬合学会 関東・甲信越支部学術大会にて稲葉繁先生が登壇します

こんにちは。IPSG事務局、稲葉由里子です。

10月20日(日)ベルサール東京日本橋にて日本顎咬合学会 関東・甲信越支部学術大会を開催いたします。(非会員でも参加可能です)

IPSG包括歯科医療研究会 代表、稲葉繁先生が「正しいテレスコープシステムの基本と設計」との演題で講演をさせていただくことになりました。

ドイツ、テレスコープシステムの最新情報、放電加工術によるコバルトクロムの加工についてなどもお伝えする予定です。

こちらは午後の部、大ホールにて行われます。

多くの方々のご参加をお待ちしております。

参加登録、テーブルクリ二ック、ハンズオンのお申し込みは学会ホームページから可能です。
またプログラムの詳細も学会ホームページから確認することができます。

▼日本顎咬合学会 関東甲信越支部学術大会 ホームページ
https://www.ago.ac/2019_kantou/

日本顎咬合学会関東甲信越支部学術大会
日本顎咬合学会関東甲信越支部学術大会2

カテゴリー: ブログ   パーマリンク
ȋZH Weber dental labor