作成者別アーカイブ: sugiyama

内野隆生先生

内野隆生先生 ①IPSG に入会したきっかけ IPSG への入会は、2013 年に大阪で開かれた日本老年歯科医学会で稲葉先生とお会いできたのが始まりです。 当時地元にて、飯塚IPSG 会長の下でラビリントレーナーを用いた … 続きを読む

Q.稲葉先生の顎関節症治療方法は、シークエンシャル咬合理論に沿った治療方法と一緒ですか?  ドーソンの咬合理論に基づいて、矯正で治すという歯科医院も訪れましたが、いかがなものでしょうか。 A.最初にスラビチェック教授が提 … 続きを読む

レポート 小西浩介先生(稲葉歯科医院勤務) 2017年8月5,6日に「基礎から学ぶ咬合・パーシャルデンチャー2days」が開催されましたのでレポートさせて頂きます。 本セミナーも早くから満席になり、全国からたくさんの先生 … 続きを読む

Q.シュトラックデンチャーと従来の総義歯との形の違いについて教えてください。 A.従来の入れ歯と比較すると、下顎の形が特に異なっています。 従来は、入れ歯の揺れを抑えるために、舌の奥の顎舌骨筋窩まで床を伸ばしていました。 … 続きを読む

20 / 37« 先頭...10...1819202122...30...最後 »