IPSG会員インタビュー:岩田光司先生(IPSG副会長、ひかり歯科クリニック 院長)

岩田光司先生 岩田光司先生

①IPSGに入会したきっかけ
臨床研修医時代に、同級生の伊庭先生に誘われて、総義歯実習セミナーを受講したのがきっかけです。



②IPSGに入って良かったこと、身につけたことなど
自分のまわりに医療に関わる人がいなかったため、自立するのが不安でしたが、入会して歯科医療の全てを学ぶことができ、開業しても困ることがありませんでした。

歯科医療は、人間のホメオスタシスを維持するという重要な仕事であると知り、価値観が変わりました。

身につけたことは、
・咬合診断による治療計画の立案
・顎関節症の診査診断治療
・テレスコープシステムによる欠損症治療
・上下顎同時印象法による総義歯
・患者さんへのコミュニケーションやプレゼンテーション能力
・矯正治療
・予防補綴治療
です。



③VIP会員ってどんなことをするのですか?
最新の歯科トピックを知ることができます。
IPSGセミナーで学んだ事を実践する前に、臨床のアドバイスを受けられます。
ベテランの先生の臨床症例も見ることができます。

稲葉先生の欧州手料理がいただけます(笑)



④趣味
マウンテンバイクで野山をかけめぐること



⑤好きな音楽
ソウルミュージック

カテゴリー: インタビュー, 歯科医師   パーマリンク
ȋZH Weber dental labor