『ハーモニックオクルージョン~審美と咬合のハーモニー~』開催されます

こんにちは。IPSG事務局稲葉由里子です。
今回開催されるハーモニックオクルージョンは、1991年から4年間に渡り、
日本歯科評論に連載したコラム「美の追究」をもとにした内容です。

▼去年のハーモニックオクルージョンセミナーの様子
日本歯科評論に連載したコラム「美の追究」をもとにした内容
⇒去年のセミナーのレポートはこちらから


若い方からお年寄りまで
歯のある方から残念ながら失ってしまった方まで、それぞれの審美歯科があります。
歯を白くするということはもう、そんなに難しいことではありません。
稲葉先生がどのように審美歯科を考えるかということを
丸一日たっぷりお伝えしたいと思います。
審美と咬合のハーモニーについて、
アンテリアーガイダンスの重要性についても解説します。
前歯はエステティックとファンクションの2つの役割があるにもかかわらず、
今審美については材料の話ばかりです。
材料に分析と機能をどのようにつけていくかという事が、
非常に重要なのにもかかわらず、それについて重要視されていません。

「咬合面は顎運動の象形文字」

咬合面の形態を読むことにより、下顎の運動や性状を知ることができます。
前歯が顎の誘導をした時、
噛み合った上下の臼歯は咬頭や隆線が互いに相手の溝をすり抜けながら移動します。
いくら見えるところだけ美しい歯を入れたとしても、
それが前歯と臼歯のハーモニーがとれていなければその価値はありません。
咬合の大事な知識をきちんと学んではじめて審美歯科が完成すると思います。

咬合というと難しいイメージがありますが、今回のハーモニックオクルージョンを
きっかけにして、ぜひ気軽に勉強して頂きたいと思います。

お申込みは、IPSGのサイトから
http://www.ipsg.ne.jp/seminar-apply/

================================
【研修名】ハーモニックオクルージョン

【研修日程】5月26日(日)

【時間】10:00~17:00迄 ※お昼はお弁当をご用意しています。

【費用】
会員価格 45,000円
一般価格 50,000円

【開催場所】赤坂
◆名称 クラブハウス会議室赤坂  (東邦ビル6階) 大会議室1
◆アクセスマップ  赤坂駅2番出口徒歩5分
 http://www.kaigi.biz/map.html#akasaka
当日は休日用の出入り口「裏口」からお入りください


※振込受領書をもって領収書に代えさせて頂きます。
※振込手数料はご負担お願い致します。
※ご入金をもってお席確保とさせて頂いております。

たくさんのお申込み、お待ちしております。

お申込みは、IPSGのサイトから
http://www.ipsg.ne.jp/seminar-apply/

カテゴリー: セミナー告知, ブログ   パーマリンク
ȋZH Weber dental labor