Q.コーヌスクローネの内外冠試適時にコーヌス力の確認をするには?

Q.コーヌスクローネの内外冠試適時にコーヌス力の確認をするにはどのようにしたらよろしいでしょうか?

A.コーヌスクローネはコーヌス角6度の維持力約500~900グラムが適正です。

この値は口腔内に義歯を500グラムあれば十分固定でき、健康な組織の歯であれば1kgまでなら患者が容易に義歯着脱するのが可能であるからです。

その維持力を試適時には内冠を支台歯に接着して試すことはしません。

事前に専用計測機器を使用して適正かを確認します。

一定の力で内外冠を圧接し、その内冠を把持して維持力を計測します。


カテゴリー: ブログ   パーマリンク
ȋZH Weber dental labor