Q.ラビリントレーナーは口呼吸にも効果あるのでしょうか?

Q.先日の飯塚副会長のラビリントレーナーの講演であまりの効果に驚愕したんですが口呼吸にも効果あるのでしょうか?

A.ラビリントレーナーは摂食嚥下訓練器具で、私が開発したものですが、MYOFUNCTIONAL THERAPY (筋機能療法)の一つのツールとして素晴らしい効果を得られます。

嚥下運動をする時の舌と口輪筋、頬筋を鍛えるものがラビリントレーナーです。高齢者の嚥下機能の改善回復し、誤嚥を予防できます。

飯塚先生は本当にたくさんのすばらしい症例をもっているので、ぜひ、第2弾として発表していただきたいと思っています。

今回のご質問ですが、ラビリントレーナーは口呼吸に効果あります。
http://www.combiwellness.co.jp/cata/yobo/labilin.html
↑ラビリントレーナーのホームページです。

飯塚先生の発表であったように、口呼吸や舌突出癖により起こる症状は、口臭、舌痛症、前歯の歯肉炎やカリエス、発音障害、咽頭炎、気管支炎、顎関節症、首 や肩こり、猫背、膝の痛み、腰痛、口内炎などです。

ラビリントレーナーで口の筋肉を鍛え、正常な状態になると鼻呼吸になります。 高齢者になって舌圧が下がると口呼吸になりやすくなりますが、ラビリントレーナーで鍛えると、その予防にもなります。ぜひ、先生方にもお使いいただきたいと思います。
http://www.combiwellness.co.jp/cata/yobo/labilin.html

カテゴリー: ブログ   パーマリンク
ȋZH Weber dental labor