【オンライン開催】’21 3/7(日) 『テレスコープシステムの実践』開催されます

テレスコープシステムに関する、オンラインセミナーを開催してほしいと言う沢山の声にお応えして、’21 3/7(日)に「テレスコープシステムの実践」開催させていただくことになりました!

初めての方から、症例数の少ない先生、またベテランの先生においては、基本に立ち戻ることができる内容のため幅広く受講いただけます。



〜講演内容〜

稲葉繁 『長期症例を導くテレスコープシステムの設計』

岩田光司『活用しよう片側遊離端欠損症のリーゲルテレスコープ』

嶋倉史剛『コーヌスクローネではないテレスコープの治療の流れ』

佐藤孝仁『テレスコープシステムを効果的に学ぶヒント』

小西浩介『テレスコープデンチャーの臨床Q&A』

林聡一 『卒後3年目のテレスコープデンチャーの臨床』



講師

稲葉繁先生 稲葉繁先生
1964年 日本歯科大学 卒業
1968年 日本歯科大学 大学院 修了
1969年 日本歯科大学 歯学部 補綴学教室 講師
1972年 日本歯科大学 歯学部 補綴学教室 助教授
1978年 西独チュービンゲン大学 留学
E.Koerber教授の下で客員教授
1992年 日本歯科大学 歯学部 高齢者歯科学教授
1999年 日本歯科大学 歯学部 補綴学第3講座教授
現在 一般社団法人 IPSG包括歯科医療研究会 代表


岩田光司先生 岩田 光司先生
日本歯科大学卒業
IPSG包括歯科医療研究会 副会長
平成11年,23年ドイツにて研修各種セミナーを受講
稲葉繁先生の右腕として活躍
テレスコープ症例多数あり


嶋倉史剛先生 嶋倉史剛先生
2000年 明海大学歯学部卒業
2000年〜2006年 明海大学病院歯周病科 勤務
2012年 あらやしき歯科医院 開業
2020年 IPSG副会長就任


小西浩介先生 小西浩介先生
2012年 東京歯科大学卒業
2016年 第34回日本顎咬合学会学術大会 優秀発表賞(ポスター発表)
2018年 第36回同学会においてKaVo賞授与
2019年 第37回同学会において矢澤賞授与
2020年 Doctorbook academy主催 若手歯科医師による難症例のケースレポートグランプリにて最優秀賞受賞


林 聡一先生
2008年 ドイツのFC Nürnberg süd, FCV Erlangen brück に、2年間在籍
2018年 鶴見大学歯学部 卒業
2019年 稲葉歯科医院勤務




セミナー概要

研修名 【オンライン開催】テレスコープシステムの実践
研修日程 3月7日(日)
時間 10:00~13:00まで
費用 会員 20,000円(税別)
一般 30,000円(税別)
講師 IPSG包括歯科医療研究会 代表 稲葉繁
IPSG包括歯科医療研究会 副会長 岩田光司、嶋倉史剛
稲葉歯科医院 小西浩介、林聡一
視聴方法 YouTube ライブ配信。ご入金確認後にご案内をいたします。
※1週間の振り返り視聴がございます。
※振込受領書をもって領収書に代えさせて頂きます。
※振込手数料はご負担お願い致します。


セミナー参加お申し込み方法

セミナーのお申し込みはこちらのページから。
セミナーお申し込みはこちら


※IPSGでは、テレスコープシステムに関するDVDを販売しております。▼DVD 『正しく理解するテレスコープシステムの臨床 過去・現在・未来 2日間デモコース』
正しく理解するテレスコープシステムの臨床 この作品を通じて、歯科技工士はもとより、歯科医師の皆様と共にテレスコープシステムの工程をご理解いただければと思います。
⇒DVDの詳細はこちらから

▼DVD IPSG DVDライブラリ Vol.3『パーシャルデンチャーの設計と製作実習コース』
実際に技工士をお迎えし、テレスコープ製作を見て学べる画期的なセミナーの模様を、余すところなく収録。

⇒DVDの詳細はこちらから

ぜひDVDもご活用頂ければと思います。

カテゴリー: セミナー告知, ブログ   パーマリンク
ȋZH Weber dental labor