【臨床とライブ実習で学ぶ!】IPSGの顎関節症セミナー

顎関節症セミナー
IPSGでは、『咬合から学ぶ、顎関節症治療 ~診査・診断から治療方法まで~』と『顎関節症ライブ実習コース ~咬合からのアプローチ~』の2つのセミナーを開催しています。

現在、日本では顎関節症は咬合とは関係ないという風潮があります。本当にそうなのでしょうか?

『咬合から学ぶ、顎関節症治療 ~診査・診断から治療方法まで~』稲葉繁+IPSG副会長岩田光司コラボセミナーでは、チュービンゲン大学の顎関節症の権威、Prof.W Schlteの講義の内容を詳しくご紹介します。

『顎関節症ライブ実習コース ~咬合からのアプローチ~』セミナーでは、実際に顎関節症で困ってらっしゃる患者様をお呼びし、問診から治療まで、すべて先生方の目の前でデモンストレーションさせていただきます。

他のスタディーグループにない、すべてをライブでご覧いただくことができる画期的なセミナーです。

ぜひご参加いただければと思います。



開催している顎関節症のセミナー

2019年
3月17日(日)
咬合から学ぶ、顎関節症治療 
~診査・診断から治療方法まで~

咬合から学ぶ、顎関節症治療
【料金】
▼歯科医師
会員 45,000円
一般 50,000円
再受講 20,000円

▼歯科技工士
会員 25,000円
一般 30,000円

【定員】20名

セミナー詳細はこちらセミナーお申し込みはこちら


※今年度のセミナー日程が終了している場合、来年の開催をお待ちください
※セミナー内容を収録したDVDも販売しておりますので、購入をご検討ください



IPSGで販売中の顎関節症のDVD/Blu-ray

【DVD / Blu-ray】ライブで見せる 顎関節症の診断と治療Ⅳ

▼商品内容
この作品は”顎関節症は治らない”という定説を覆した、稲葉繁の本格的な顎関節症の治癒を、たったの2日間で実施するライブの記録です。

6年間から7年間も顎関節症で苦しまれていた患者様の、治療直後の感想は何よりも代えがたい歯科医の冥利に尽きるものである。
※術後の患者様の家庭療法も必見。

▼定価
・Blu-ray 全3巻 3時間45分
¥140,000 会員価格¥120,000(税別・送料別)

・DVD 全4巻 3時間46分
¥120,000 会員価格¥100,000(税別・送料別)

⇒ご購入はこちらから
⇒FAXでお申し込みの方は、こちらのお申し込み用紙をお使いくださいませ

【DVD】IPSG DVDライブラリー
Vol.1「顎関節症の診断と臨床」

▼商品内容
第1弾は「顎関節症の診断と臨床」。
顎関節症と咬合の密接な関係、­治療方法など、実際の症例映像、パワーポイント素材などとあわせて解説します。

▼定価
¥45,000(税別・送料別)

⇒ご購入はこちらから
⇒FAXでお申し込みの方は、こちらのお申し込み用紙をお使いくださいませ


Vol.2「顎関節症ライブ実習コース」

▼商品内容
第2弾は「顎関節症ライブ実習コース」。
実際に顎関節症に悩む患者様をお迎えし、2日間で診断から治療までを行う、画期的なセミナーの模様を余すところなく収録。

▼定価
¥70,000(税別・送料別)

⇒ご購入はこちらから
⇒FAXでお申し込みの方は、こちらのお申し込み用紙をお使いくださいませ


過去に開催した顎関節症のセミナーのレポート

■2014年

■2015年

■2016年

■2017年
■2018年


顎関節症に関するQ&A

Q.顎関節症の方に装着するスプリントについて、咬合誘導はどのようにつけたらいいのでしょうか?

Q.顎関節症の診断において、筋の触診は欠かせないものだと思いますが、筋肉のコリやこわばりなど、正常、異常の見極めに目安はあるのでしょうか?

Q.クローズドロックの患者さんの口を開けたのですが、その後、まだ関節に痛みが残っているとおっしゃっています。患者さんにどのように説明をしたらいいでしょうか?

Q.矯正をしている段階で顎関節症になっており、偏頭痛があるような場合も咬合調整を行ってもよいのでしょうか?

Q.夜間のくいしばりや、歯ぎしりなどの筋肉症状について教えてください

Q.右側に疼痛、咬筋肥大がみられるとき、偏心運動時の早期接触は左右どちらにみられますか?

Q.脳梗塞で右麻痺がある方で 1ヶ月前から下顎が右に変位してきています

Q.顆頭が経年的に変形していき治療時にそれを考慮する必要があるという話を聞きました。そのようなことで悪影響があるのか、あるとするとその対処法はどうしたら良いのでしょうか?

Q.オクルーザルストリップスが抜けてくる原因はなんでしょうか?

Q.人はなぜ、夜間にブラキシズム(歯ぎしり)を行うのでしょうか?

Q.頸椎の7番目、腰椎の10番目の触り方とオクルージョンとの関係を教えてください

Q.顎関節が円板から落ちているのを判断するのに有効な方法を教えてください

Q.口を開くときに、顎がポコッと横に出る方がいらっしゃいますが、どうしてでしょうか?

Q.歯列が狭くなった患者さんが顎関節症になることはあるのでしょうか。

Q.稲葉先生の顎関節症治療方法は、シークエンシャル咬合理論に沿った治療方法と一緒ですか? 

Q.口を開けると下顎が自分から見て右にズレています

Q.歯科のレントゲンでクローズドロックかどうかわかるのでしょうか?

Q.顎関節症と顔面の痛みは関係するのでしょうか。

Q.顎関節症と耳鳴りについて

Q.顎関節症は、開口訓練で治るのでしょうか。

Q.歯ぎしり(噛み締め)に対する顎関節症の治療方法について

Q.プロターのPDRインサートで円板の復位を試みたいのですが、ダイヤルはどれくらい回すとよいでしょうか?

IPSGのセミナーの様子(1dayレポート)

IPSGセミナー1dayレポート
以下のページにて、IPSGのセミナーの様子を写真でご紹介しております。
ご参考にしていただければ幸いです。

①セミナー1dayレポートはこちら
②ライブ実習セミナー1dayレポートはこちら

※初参加の先生も大歓迎ですので、ぜひお気軽にご参加ください。